2022年2月のラックス不動産ブログ記事一覧

小上がりスペースのある平屋の家が完成しました!

みなさん こんにちは♪
ラックスハウス(ラックス不動産)の石山です。


明日で2月も終わり、早くも3月になりますね~
今日はとっても温かく、春がそこまで来ているようです(*^^*)

花粉症の方にはつらい時期ですが・・・私は一番好きな季節です!

 

 

さて、昨年末にお引渡しをした府中市高木町のN様邸ですが
年明けからの外構工事が終わり、お引越しも終えられ落ち着いたようでお邪魔させていただきました!

 

 

平屋の3LDKのお家です★

小上がりの畳スペースをリビングに設計し、ゆったりと過ごせるLDK空間となっています。

 

 

独立した和室は将来的に使用頻度が減ってしまうこともありますが、

リビング内に設けることで、普段から気兼ねなく畳で過ごすことができます◎

 

そして、少しでも「和」を感じられるスペースがあると、なんだかほっこりできますよね(*^^*)

 

 

 

水廻り設備は、ホワイトカラーでシンプルに。

 

 

 

平屋でも収納スペースがたっぷりあります!

 

 

玄関横には収納たっぷりの土間収納。

施主様が収納グッズを統一して購入されたようで、中身が丸見えにならずすっきりとした印象◎

 

 

その土間収納から繋がる手洗い器を備えたキッチン裏の食品庫(パントリー)です。

コロナ禍の近年、帰ってすぐ手洗いができるのは理想ですね!

 

 

 

外観はブラックサイディング施工で片流れ屋根のかっこいい仕上がりです!!

 

【外構工事前】

 

【外構工事後】

並列駐車2台分のスペースのカーポートができました!

敷地境界にフェンスも設置し、全体が黒でまとまりました(^^)

 

 

 

最近は、平屋に興味を持たれる方も多いようで、平屋のご相談が増えています。

 

 

平屋のメリット・デメリットを踏まえ、それぞれのお客様にとってどんなお家が良いのか一緒にお話しさせていただいております。

 

また平屋に限らずですが、建てる土地に対する配置(ゾーニング)もとっても重要です!

採光、通風を考えた配置でないと、せっかくの理想のプランも台無しです(>_<)

 

 

新築を考える上で重要な『土地探し』『住宅ローン』『土地に合ったプランニング』

全てラックスハウス(ラックス不動産)にお任せください(^^)

 

ラックスハウスの詳細は こちら ←

福山市神辺町 店舗リフォーム完成しました!

こんにちは(^^)

ラックス不動産の石山です。

 

 

先月のブログでご紹介していた、「猫カフェリフォーム」の施工が終わりました!

 

▶アーカイブ 『ペットのためのリフォーム』

https://www.lucksfudosan.co.jp/blogs/20152/

 

 

何にもなかった離れが・・・猫ちゃんたちの憩いのスペースに!(*^^*)

 

施主様から猫ちゃんが遊んでいる愛らしいお写真が届きましたよ~!

 

 

 

 

 

既製品ではなく、大工さんお手製のステップやキャットウォークにすることでコストダウンを。

こちらは、弊社自慢の器用な大工さんのおかげで実現できました!

 

 

自由に出入り可能なペットドアや、透明なアクリル板で肉球が見えるキャットウォークなど、猫カフェならではの施工がたくさん詰まった空間へ!

 

花柄のクロスでかわいい雰囲気のお店になりました!

肉球フェチにはたまらないですね~(*´▽`*)

 

 

お店オープンには、まだ少し時間がかかるようですが、今から楽しみです☆

 

 

◎施工事例詳細はこちらからご覧ください◎

福山市神辺町 猫カフェへ離れ内装改修工事

 

 

ペットリフォームを検討中の方はラックス不動産(ラックスリフォーム)にお気軽にご相談ください(*^^)v

可愛いペット自慢もぜひお聞かせくださいね♪

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

もうすぐ3月ですが、今年はまだまだ寒い~(>_<)

例年になく、雪もたくさん降っていますね。

 

車をスタッドレスタイヤに変えて正解だったなあとしみじみ思うこの頃です(笑)

 

 

 

先日、スノーボードをしに島根県まで行ってきました♪

頂上付近は吹雪いていて極寒でしたが、雪がふわふわで最高でした!!

 

 

 

寒いのは苦手ですが、スノーボードのためにはたくさん雪が降ってほしいなと思う矛盾な私です(笑)

 

 

福山市御幸町でオープンハウスを開催!

みなさん、こんにちは(^^)/

ラックス不動産の石山です。

 

コロナ禍での開催で賛否ある中で開催されいている北京オリンピックですが、私はウインタースポーツを見るのが好きで、楽しく応援しています(^^♪

 

そんな北京オリンピックも本日で終了で、毎日の楽しみがなくなりちょっと寂しいです・・・(>_<)

 

 

今年は積雪も多いので、私もスノボに行って雪を楽しみたいなと思います!

 

 

さて、今日はイベント情報です♪

 

◇◆御幸町オープンハウス◆◇

 

3月20日(日)までの毎週土・日開催!

福山市御幸町でオープンハウスを開催します(^^)

 

 


3SLDKのオール電化住宅です!

見どころたっぷり♪
★未入居モデルハウスのシンプルでスタイリッシュな外観!!
★エアコン3台、全室カーテン・照明付き
★設置された家具・大型テレビそのままプレゼント!
★ゆったり4台分の駐車スペース!
★おしゃれなスリット階段♪

 

 

■来場プレゼント
マクドナルドで使える500円分のカードをプレゼント♪

 

当日予約もOK!◎
お気軽にお問い合わせください(^^)/

0120-309-171

 

 

 

岡山県井原市 Y様邸新築工事

お世話になっております。

ラックス・ハウス(ラックス不動産)の守岡でございます。

 

岡山県井原市のY様邸新築工事は内外部共に施工が進んでおります。

現在内部はユニットバスの設置組立が終わり、フローリングや窓枠の施工を行っております。

 

外部はサイディングの施工を行っております。

協力会社の皆様、引き続き宜しくお願い致します。

 

Y様邸のユニットバスは「ハウステック フェリテ style s 1216サイズ」を採用しました。

カビの栄養源になる石鹸カスの発生を抑え、お肌にも優しい「クリン軟水」もオプションで付いております。

 

「クリン軟水」は石鹸の泡立ちが良いのに加え、保湿効果が高く、お肌もしっとりとし、髪の毛もサラサラになります。

(我が家のお風呂にも取り付けております。)

 

↓ユニットバス設置状況

 

↓外壁サイディング施工状況

 

マンションリフォームについて

こんにちは(^^♪

ラックス不動産の石山です。

 

暦の上では「立春」となりましたが、今日は福山市でも雪がちらついていますね!

 

私は府中市の山奥に住んでいますが、(笑)

朝一びっくりするほどの雪で、会社周辺とは別世界が広がっていました(*_*;

このあたりでは今シーズン1番の雪の量だったと思います!

 

皆さまも外出される際は、寒さ対策万全で、安全運転で◎

 

 

 

 

さて。本日は、『マンションリフォームについて』少しご紹介します(^^)/

今マンションに住んでいる人も、これからマンションを購入する人もぜひご参考にしていただければと思います。

 

 

 

【トピック】

1.リフォームできる箇所とできない箇所を知る

2.マンション管理規約のよるリフォームの制限があることを知る

3.事前の申請について

4.その他 マンションリフォームの注意点

 

 

 

1.リフォームできる箇所とできない箇所を知る

 

◎「共有部分」と「専有部分」

戸建住宅と違い、マンションには「共有部分」と「専有部分」があります。

 

共有部分とは・・・

他の世帯の方も利用するスペースで、こちらは原則としてリフォームできません。

エントランスやエレベーターなどが該当します。
ただし、玄関ドア、ベランダ・バルコニーなど、普段は各戸の住人の方が専有できるスペースであっても「共用部分」とされる箇所もあるため、リフォームをする際は管理会社への確認が必要となります。

 

 

 

専有部分とは・・・

購入した居住部分(窓の内側から玄関の内側まで)です。

壁・天井のクロスや浴室の交換工事などこの範囲は個人の方でもリフォームができる場合がほとんどです!

 

◎構造について

マンションの構造は

・鉄筋コンクリート(RC造)・鉄骨(S造)・鉄骨鉄筋コンクリート(SRC造)の3つの分類されます。

 

そして、構造材の組み立て方からみた分類では、「ラーメン構造」「壁式構造」に分かれ、基本的なマンションはこの2つの工法で造られています。

 

構造の違いでリフォームの仕方や自由度が変わってきます。

高層分譲マンションなどで多用されているラーメン構造の場合は、柱や梁がしっかりしており、多少の間取り変更なら問題なくリフォーム可能です◎

一方で壁式構造の場合は、大幅な間取り変更はできません。

ですが、構造によっては一部の壁に穴を開けて空間をつなげることは可能ですので、壁式構造だからといって間取り変更を諦めないで、まずはご相談を!

 

【ラーメン構造のイメージ図】

 

 

2.マンション管理規約のよるリフォームの制限があることを知る

 

一般の戸建住宅とは違い、共同住宅のマンション。

構造上リフォームが出来る場合でも、マンションの管理組合で決められている「管理規約」にリフォームの制限等について記載されている場合があります。

管理規約を確認せずにリフォーム計画を進めてしまうと、いざ工事開始という段階で変更を余儀なくされてしまう場合があります。

また、工事可能な期間や曜日・時間帯なども定められている場合があり、注意が必要です。

 

 

 

3.事前の申請について

 

ほとんどのマンションで、リフォーム工事の前に管理組合・管理会社への申請が必要になります。

管理規約に反する工事をしてしまうと現状復帰を指示される場合もあるため注意が必要です。

専用の届出用紙(リフォーム工事申請書)が用意されている場合もあるため、事前に確認しておきましょう。
申請書を提出して1週間後以降から返答がもらえるケースが多く、また工事が決まってもすぐに工事が出来ないため、早めに計画を進めておくことが必要です。

 

4.その他 マンションリフォームの注意点

 

◎電気容量について

マンション全体の電気引き込み量や管理組合の規定で電気容量があげられないことがあります。
そのため、規定によってはオール電化にすることが出来ない場合もあります。
床暖房を設置する、エアコンを増やす、食洗機や浴室暖房乾燥機を新たに設置するなどの場合も注意が必要です。

 

◎床の防音規定について

リフォームでフローリングなどの床材を変更をする際は、「管理規約」に材質の規定があるかどうか確認することも覚えておいてください。
たいていのマンションでは管理規約で下階へ騒音の問題などが発生することを考慮して、遮音効果の高い床材を指定する「防音規定」が決められています。

リフォーム会社と一緒に管理規約を確認した上で、新しい床材を選ぶと良いでしょう◎

 

◎近隣挨拶について

マンションは一戸建てとは違って左右上下の部屋と隣接しています。

リフォーム中は、どうしても騒音などで近隣の方へご迷惑をお掛けすることになってしまいます。

工事着工前には、近隣への御挨拶を忘れずに!

またマンションの掲示板等で、管理人さんが工事案内を掲示してくださいます。

 

 

 

 

 

初めてマンションリフォームを検討される方の中には、今回ご紹介した【マンションリフォームの前に考えなければならないこと】が多くてびっくりしてしまった方も多いかと思います。

またいざリフォームを決めた場合の管理組合への申請手続き、近隣の方への挨拶も不安に感じられるかもしれません。

 

 

弊社では、それぞれのマンションの管理規約を確認して、ご希望のリフォームが可能かどうかお答えいたします。

また、めんどうな管理組合とのやり取りも極力負担のかからないようにサポートさせていただきます!

近隣挨拶については、「どの階まで行えばいいのか?」ご不安に感じられると思いますが、こちらも工事規模に合わせて弊社にて行いますので、ご安心ください(^^)

 

 

マンションリフォームは、外観や外構には個性が出せない分「わたしたちだけの空間を楽しみたい」と思う方も多いと思います。


ラックスリフォーム(ラックス不動産)では、限られた空間をより快適に、より自分らしく暮らせる。

そんなプランをご提案させていただきます。

 

マンションの建具補修や水廻り設備交換から、間取り変更、デザインリフォームまでラックスリフォームにお任せください。

 

 

マンションリフォームセミナー

 

最後にセミナーのご案内です(*^^*)♪

マンションリフォームのセミナーを2月・3月の毎週土日ラックス不動産にて開催しています★

 

参加無料となっていますので、ぜひお気軽にご参加ください(^^)

※完全予約制となります※

 


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/rcnt13/lucksfudosan.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/rcnt/content/template/cat-blogs.php on line 51

新築・リフォーム・不動産に関する不明点やご質問などは、お気軽にお問い合わせください。